てすと

イギリスのナチュラルコスメが上陸!COWSHEDでうっとりボディケア

オーガニック&ナチュラルコスメの先進国、イギリスからまた注目のブランドが日本にやってきます。

2018年2月から日本でも購入できるようになるCOWSHED(カウシェッド)は、オーガニックまたはより自然に配慮した環境で栽培された植物より抽出したエッセンシャルオイルをベースにし、全てイギリス国内で製造しているボディーケアブランド。

今回、一足お先にお試しするチャンスをいただき、2アイテムをお試ししてみました。

まずは、Gorgeous Cow Blissful Bath & Shower Gel(ゴージャス・カウ ブリスフル バス&シャワージェル)から。

というのが香りの名前。COWSHEDには、その日の体調や気分、好みに合わせて7種の香りがあり、それぞれにいろいろなアイテムがあるそうです。

このGorgeous Cowはイランイラン、モロッカンローズ、ラベンダーのエッセンシャルオイルを使ったフローラル系の香り。

シャワージェルも、泡立ちもしっかりありながら、肌にもやさしくて、汚れは取れるけれどかぴかぴになるような感じはなし。

 

そして、そのあとに使ったのがボディローション「Gorgeous Cow Blissful Body Lotion
(ゴージャス・カウ ブリスフル ボディローション)」なんですが、ボトルが同じなので、間違えないようにご注意を。まぁ、バスルームに一緒に並べなきゃいいだけなんですが。

 

違いは、液体の色と、商品名のところだけ。

でも、この「同じ」ってことは、実は地球にとってもやさしいのです。ボトルを複数つくると、それぞれの在庫が必要なうえ、ある商品の販売をやめるとなったら、在庫の空きボトルは製品になる前にゴミになってしまいます。

無駄を省き、シンプルにすることは、いい素材を育てる地球にやさしい行動なんです。

 

こちらも同じく、とってもいい香り。そもそも、私はイランイランの甘い香りが大好き!!!お風呂上りはもちろん、パソコン仕事をする際にもアライグマならぬ、ヌリヌリグマになってまめまめしく塗っております。

 

テクスチャーはこんなかんじ。ボディー用なので、ハンドクリームよりはリッチな感じ。ハンドクリームも欲しいなぁ

 

オンラインショップは2月13日にオープン! 本国のホームページを見ていても、ほかの香りもうっとりしそうなラインナップですよ。

いまならば第2弾のリップバームモニターキャンペーンを実施中。こちらのお試しのお話をいただいた際にチェックしたら第1弾の募集中♡ 当たってたらそろそろ届く頃かなー。

第2弾の応募期間は2018年2月12日までです。

 

 

 

 

 



COSMETIC】の最新記事