てすと

あけまして、七草粥で癒され気分

昨日、始発の新幹線で京都駅より東京まで戻ってきました。朝駅まで送ってもらったのですが、車のフロントガラスが凍って冷や汗溶けるのをしばし待ちながら間に合わないかとひやひやモノでした。

帰宅後しばしの睡眠ののち、最終日にすべりこみで表参道ヒルズで開催されていた蜷川実花さんの写真展へ。
それから、目白のギャラリーでおこなわれた、大好きな友達watoの1day cafeへお邪魔してきました。
watoはフードコーディネーター&イラストレーターという2足のわらじならぬ2つの才能を同時に発揮しつつ活躍している可愛いヤツ。始めてあってから片手は超えましたが、いつあってもお月さまのようなまんまるの笑顔が魅力的な女の子です。

今回は月刊誌『カフェ&レストラン』(旭屋出版)の連載でフードライターizumiさんと君だ美味しいもの好きユニット「&R」(アンドアール)の1日限定カフェイベント。オープン時には行列ができていて、私が行ったころにはデザートは完売御礼、お粥のセットもぎりぎりというところですべりこみセーフでなんとかwatoのごはんはいただきました。
20080107_40839
お粥に肉みそをいれて食べるとスーパー旨い!watoの隣に住めば「突撃!となりの晩ごはーん!!」ってできるのね。いいなー。この写真のセットのほかに、ほうじチャイをいただいて、癒されて帰ってきました。
またもや風邪ぎみです。いやん。

そのほかのメニューは以下の通りでした。
お食事
◆七草粥 by wato
岩手県産有機米+雑穀を使用しました
◆選べるトッピング by izumi
・自家製梅醤油、五香粉で味付けした肉味噌
・八角が効いた味玉子
◆セット by wato
・国産豆とひじきのクリーミーマヨサラダ
・白菜と花人参の黒酢漬け
・ゆずの皮と有機白胡麻
ドリンク
◆ハンドドリップコーヒー by izumi
◆ほうじチャイ by wato
◆山形の紅花入りそば茶
デザート by izumi
◆チーズケーキ(プレーン・自家製柚子ジャムソース)
◆ベリートライフル
◆ガトーショコラ



TIPS】の最新記事