てすと

【中目黒/池尻大橋】同じ場所でつなぐ心地よさ 2代目店主が紡ぐ「Alaska zwei」/ Vegetalian cafe “Alaska zwei” at Nakameguro

久しぶりに訪れたけれど、ちょっと何かが違う。

img_3864

最後のお会計になって、レジ横にあるカードが「Alaska zwei」になっていて気付きました。

私が池尻大橋に住んでいた10年以上前に訪れた「Alaska」はオーナーが変わり、「Alaska zwei」になっていました。

img_3863 img_3861 img_3859

ネットで現オーナーの方が書かれている投稿などを読んだところ、9年続いたAlaskaを閉めると決めた元オーナーから引き継ぎ、「Alaska zwei」として2016年9月17日にスタートしたようです。

zweiとは、ドイツ語で「2」の意味。セカンドシーズン、ってかんじでしょうか。

この日は土曜日だったのですが、私が大寝坊をしてしまい、ランチタイムはほぼ終了。

そんななか、こちらはランチメニューを14時過ぎでも提供していて、寝起き&風邪気味の胃にもやさしく・・・

私はスープランチセット。

img_3857

こっちはなんだっけな、デリプレートみたいなの。どちらも1200円ぐらいだったと思います。

img_3854

 

映画「かもめ食堂」のような、北欧風のほっこり空間。これからも残ってほしいなぁ。

 

Alaska zwei

東京都目黒区東山2-5-7

https://www.facebook.com/alaskazwei/

 



FOOD】の最新記事